Quality(品質)、Usefulness(実用)、Amusement(娯楽)、Ethics(倫理)
の4つの軸でテレビ番組を採点するサイト”QUAE(クアエ)”
あなたの評価を加えて(QUAE)てみませんか?

シンポジウムのご案内

武蔵大学MMS研究会によるシンポジウム「今さらテレビ? 今こそテレビ?」を開催します。

 どなた様でも受講できますので、是非ご参加ください。
事前に申込は不要です。
懇親会(実費)も予定しています。

■日時:平成29年1月28日(土)14:00〜17:00
■場所:武蔵大学8号館8604教室
■主催:武蔵大学MMS研究会(番組評価サイトQuae)
■連絡先:武蔵大学山下研究室  または03-5984-3833(電話&FAX)

総合司会 石山玲子(武蔵大学非常勤講師)

<第1部>
1980年代の「ニューメディア」以降のテレビを取り巻くメディアの変遷を振り返り、現在のテレビのあり方を考える。メディアの技術的発展がメディアコンテンツや人々のメディア利用に及ぼす影響について考察する。

(1)「メディアの進化は”ユーザーファースト”が起点 〜オンデマンド&ピンポイント、そして・・・〜 」
  鈴木祐司(次世代メディア研究所代表、元NHK放送文化研究所主任研究員)
(2)「『5時に夢中!』はなぜ話題の番組になったのか」
  大川貴史(TOKYO MX『5時に夢中』プロデューサー)
(3)「近未来のメディア環境」
  西田宗千佳(メディア先端技術分野ジャーナリスト)

−15時半ごろから休憩・15分−

<第2部>
 武蔵大学MMS研究会の最新の調査は何を語るか。また、学生たちは何を考えメディアと接しているのか。
(4)現代人はテレビとインターネットをどのように使い分けているか―2016・Quae調査
 山下玲子(武蔵大学社会学部メディア社会学科教授)
(5)ソーシャルビューイングが及ぼすテレビ番組の視聴者への影響と効果についての実験的検討
 松本紗綾(武蔵大学社会学部メディア社会学科4年)

<第3部>
(6) 討論
テレビがメディアの王様になっていた時代は終わりつつあり、新しい世界がGoogleによって開かれた。猛威を振るった視聴率は次第に意味がなくなり、番組内容(メディアのコンテンツ)と使用メディア(テレビのセット、スマートフォン、パソコン端末など)を分離して考えなければならない時代になっている。
コンテンツが良ければいろいろなメディアで見られる可能性がある一方、内容によってはなじまないメディアもある。今後のメディアとコンテンツの問題についてフロアも交えて討論。

第3部コーディネーター 中橋雄(武蔵大学社会学部メディア社会学科教授)
第3部パネリスト 鈴木祐司、西田宗千佳、山下玲子、松本紗綾 および会場の皆様
ご挨拶 小玉美意子(武蔵大学名誉教授、MMS研究会前会長)


2015年12月31日大晦日放送のテレビ番組の採点は終了いたしました。
今年もご協力を頂きまして、有り難うございました。調査結果は1月下旬頃発表の予定です。

2014年12月大晦日テレビ番組採点結果発表のお知らせ
2014年12月31日のテレビ番組採点結果を掲載しました!
採点結果はこちら....
2013年12月大晦日テレビ番組採点結果発表のお知らせ
2013年12月31日のテレビ番組採点結果を掲載しました!
採点結果はこちら....
Quaeの本が出版されました
これまで皆様にご協力いただいた調査をまとめた本が出版されました。
本のタイトルは 『ユーザーからのテレビ通信簿〜テレビ採点サイトQuaeの挑戦』(学文社)です
詳細はこちら....←(外部)学文社HPへのリンク
2012年ロンドンオリンピック中継のテレビ番組採点結果のお知らせ
2012年ロンドンオリンピック中継のテレビ番組採点結果を掲載しました!
採点結果はこちら....
シンポジウムの開催報告
2011年12月4日(日)、武蔵大学8号館8701教室にて、QUAEのつどい 「子ども番組のいまと明日を考える」を開催しました。
詳細はこちら...
Twitter 始めました!
Twitterを始めました。タイムリーな情報を発信していきます。
皆様、フォローをお願いします!
アカウントは、QUAE634 です。

twitter
東日本大震災報道に対するご意見の調査報告書を掲載しました
2011年3月に行った東日本大震災報道に対する意見募集の調査結果をまとめた報告書を掲載しました。
調査報告書はこちら....

シンポジウムの開催報告
2010年10月23日(土)、全水道会館4階小会議室にて、「番組を採点してみたら〜番組評価サイト「QUAE」のつどい〜」を開催しました。
詳細はこちら...

過去の採点・集計結果を掲載中です!

2013年 12月大晦日番組採点・集計結果
2013年 9月ドラマ番組採点・集計結果[調査機関:マクロミル]
2013年 7月バラエティ番組採点・集計結果
2013年 4月ニュース番組採点・集計結果
2012年までの調査はこちら・・・